1. Top
  2. » 2014/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

射精すると放出される「脳内物質」

(今日は、「射精した方が良いかも」な記事です。オナ禁中の場合は毒になる可能性があります。)

お久しぶりです。

順調に9日目まで来ていましたが、10日目に抜いてました。その日からはもう、反動で何度も抜く毎日。最初は快感とある意味での達成感(射精したっ、という達成感)で充実していたのですが、なんせ毎日何度も抜くもんだからまたしても調子が悪くなってきました。

それで「これはイカン」ということで、少し前からオナ禁を再開しています。

今回は日数を数えるのがめんどくさい、というかそれが負担&ストレスになるのが嫌だったので数えていません。少なくとも5日目以上にはなっているんじゃないかと思います。

それで、そろそろ「抜きたい衝動」が出てきて、ストレスやフラストレーションが溜まってきました。オナ禁して3日くらいまではエネルギーが充実する感じはあるのですが、それ以降はどうもメリットを体感しにくい自分がいます。

この先ずっと続ければ、何らかの効果を体感できるのかもしれませんが、どうにも続かない。

抜こうか、抜くまいか・・

悩んでいました。

オナ禁すると「顔が引き締まる」という効果はよく言われているのですが、最近の私はオナ禁中にもかかわらず、少しフニャけてきました。それで以前、有田秀穂さんのセロトニンに関する本を読んだのを思いだしました。

その中にセロトニンが不足すると抗重力筋が弛緩する、とありました。この抗重力筋が緩むと「表情がフニャける」そうなのです。このことから最近の私のフニャけ具合は「セロトニン不足」かもしれないと、予想しました。

それで「射精 セロトニン」と検索したところ、かなり興味深い記事を発見。

射精する放出される「脳内物質」が書かれていました。

射精前後で男性は豹変します。射精後の男性は、それまでとはうってかわってダルく眠くなります。どうして賢者タイムが起きるのでしょうか。 ・セックスするのは大抵夜だから ・オーガズムに達するときにはリラックスしているから のほかに次のような生物学的理由があるそうです。
射精した男性の脳内では、ノルエピネフリン・セロトニン・オキシトシン・バゾプレシン・NO・プロラクチンなどの物質が放出されます。
プロラクチンが放出されると性的満足が得られ、また「二回戦」をはじめるまでのラグを生じさせます。 このことは研究でも分かっていて、プロラクチンを欠く男性はより早く復活します。 プロラクチン濃度は睡眠中では高いです。プロラクチンを注射された動物はすぐに疲れた状態に入ります。プロラクチンと睡眠との間には強い関連がありそうです。 オーガズム中のプロラクチンの放出は男性を眠くさせそうです。
余談ですが、セックスのほうがオナニーより眠くなるのもプロラクチン説で説明できます。 理由は分かりませんが、セックスのほうがオナニーより4倍プロラクチン放出されることが研究で分かっています。
オキシトシンとバゾプレシンが放出されるのに伴いメラトニンが放出されることが多いです。 メラトニンは睡眠に関連するホルモンで、体内時計を調節します。 オキシトシンはストレスレベルを軽減させるとも考えられていて、これもまたリラックスと睡眠を引き起こすと考えることができます。
進化論的には、オキシトシンとバゾプレシンはパートナーとの感情的結びつきを高める作用もあるので、子孫を残すのに有利に作用します。
賢者タイムが存在する正確な理由を説明できた人はまだいませんが、以上に述べたような生化学的・進化論的解釈が存在します。 詳しくはhttp://scienceline.org/2006/09/ask-wenner-sex/をみてください。

Harvest & Harvest: テストステロン プロラクチン オキシトシン セロトニン

射精すると次の脳内物質が放出されるそうなのです。

  • ノルエピネフリン
  • セロトニン
  • オキシトシン
  • バゾプレシン
  • NO
  • プロラクチン

オナ禁理論ではプロラクチンは悪者扱いされています。これが放出されるため、賢者モードになったり、だるくなったり、と「あまり良いことがない物質」とされています。

上記の放出される物質を見ると、プロラクチン以外は「良い物質」のように感じます。

セロトニンはドーパミンやノルアドレナリンなどをコントロールする指揮官のような役割りを果たします。(ノルエピネフリンはわからんです。)オキシトシンは別名たしか愛情ホルモンと呼ばれてます。バゾプレシンは尿を濃くするホルモンで男性ホルモンが高いと”この濃度は高い”です。NOも男性更年期治療に使われているものです(つまり男らしくする物質)。

このように、射精すると放出される脳内物質は「良いことをもたらすモノが多い」と感じました。

プロラクチンも「休息させるためのホルモン」と解釈すれば、寝る前などにこの物質が放出されるなら問題ないように感じます。

オナ猿状態の場合は、昼間に射精してしまうので、昼間に眠気がきたりと、「昼間に休息状態に突入」してしまうので、実生活に悪影響が出るのだと思われます。仕事中にダルさ、眠気、集中力の欠如、などが起こったら困ります。仕事のクオリティに直接影響してきます。私は自宅で仕事しているのですが、抜いた後は結構集中力が下がります。

つまり、これらの事を考えると、日中のような「活動を必要とする」時に射精しない限り、それほど害は無いように感じます。(もちろん「抜きすぎ」は確実に悪影響が出ると体感しています。)

というわけで、今日は「射精擁護」の記事でした。

この後、抜こうかどうするか。。(いや、だから昼間に抜くとプロラクチンの悪影響が出るんだって 笑)

【9日目】ムラムラしてきた&若い子に惹かれる(健康な子を産めるメスを探している?)

昨日で9日目完了。

ムラムラ、性欲暴走

昨日はけっこうムラムラきてました。いつものように本屋に行ったんですが、日曜ということもあって、結構混んでました。混んでるといるいる。女の子が。最初は色んな子を見て「タイプの子」かどうか判断していました。でもムラムラがやってきてるせいか、気づいたら、猛烈に物色しているような状況になりました。

「あ、この子もいいな」「あっ、あの子もいいな」「あの子はどうだろ」という感じです。性欲が暴走しているような状態です。

なぜか若い子に惹かれる

それとなぜか若い子に惹かれるような感じでした。以前はそれほど惹かれないJKなどにも惹かれる状態です。ロリコンになったのか・・。以前も、オナ禁して少しすると「若い子に惹かれる」という状況がありました。私はこれを「弱っているから若い子に惹かれるのでは?」と解釈して「いかんいかん」と思い抜いていました。

でも昨日、もう1つ解釈を見つけました。

それは「健康な子供を産める肉体を持っているメスに惹かれる」というモノです。

健康な子を産めるメスを探しているのかもしれない

比較的年齢が上(25歳くらい~30代)の女性にはそれほど惹かれませう。でも若い女性(高校3年生くらい~20代前半)の女性にだけ惹かれました。昨日は。特に健康な感じがバリバリ出ている若い子に惹かれました。

これはもしかしたら、精子が溜まってきていっるので本能的には交尾をしようとしているのかもしれません。そしてそのための相手を探しているのだと。

健康な子孫を残すためには、健康なメスを選ばなければなりません。助産師の友達が言っていましたが「20歳位の子はッポン!!と気持ちのいいくらい簡単に子供を産んで、すぐに回復する」そうです。若い子はそれほど健康なんですね。

なので、オナ禁してしばらくすると若い子に惹かれ始めるのは、もしかしたら、「本能が健康なメス」を探しているからかもしれません。

でも、このような体験をしているのは私だけかもしれませんが・・。

あなたは同じような体験ありますか?それともありませんか?

もしよければ、意見を聞かせてください。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.8℃
  • 体温がなかなか上がってこない。この原因はもしかしたら「水分のとり過ぎ」かもしれない、という仮説を思いたった。昼間はコーヒー。夜はアルコール。と結構水分をとる。この「水分」によって体が冷えているかもしれない。よって、今日から水分を控えてみる実験を開始

【8日目】声が太くしっかりして、自信が湧いてきた

昨日で8日目。

一週間の壁を超えました。今までになく順調にきています。このブログを毎日更新しているのもモチベーションアップに貢献している気がします。

昨日、気づいたんですが、声低く、太く、しっかりとしてきました。

「男らしい声」という感じです。会話の中で少しプレッシャーを感じるような場面だと、以前は声が上ずったり、意識が胸のあたりに上がってきて(安定している状態だと意識は丹田に落ち着いている)テンパっていたのですが、それがありません。

どっしりとした感じで対応できる感じです。

それと共にに自信もついてきた感じがあります。以前よりは動揺する場面が少なくなったきました。周囲の対応もそんな私のエネルギーみたいなのを感じ取っているようで、私自身を尊重してくれるような場面も増えてきました。以前は、自分を卑下したりする場面も結構あったのですが、それが少なくなってきました。

とても充実している感覚があります。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.9℃
  • 動画共有サイトでうっかり「若い女の子」の胸の谷間を見てしまって、かなりムラムラきた。それが脳裏から離れない。悩んだあげくもう一度その動画を見てじっくりと女の子を観察。結果「あ、俺のタイプじゃないわ」と思えた瞬間、興奮が覚めた。
  • 目標達成のための行動も大切だけど、それ以外の「やりたいこと」をおろそかにすると全体の活力が低下する。結果として目標達成のための行動力も下がってしまう、ということを体感した。(目標が達成以外の”やりたいこと”をやってみたら、物凄くやる気、エネルギーが上がった)

【7日目】フェロモン効果発動か!?女の子にガン見され、3回目が合う。さらに「抱いて」という視線を送ってきた。

昨日で7日目完了。

結構順調に来てる。オナ禁に加えてエロ禁(エロフォルダ丸ごと削除、エロサイトをなるべく見ない、昨日までは検索にセーフロックをかけてた)したのが良い効果を上げててるのかもしれません。

それで昨日、いよいよ「これはフェロモン効果かっ!?」と思う出来事がありました。

いよいよフェロモン効果発動か!?

私は本が好きでよく本屋さんに行くんですが、そこに1人の女の子がいました。

(最近は外に出かけるたびに「いい女はいないかな?」と物色するのが日課になっています。オナ禁する前は魅力的と思っていた女性に魅力を感じなくなってきたりと、女を見る目線、判定基準のようなモノがグラグラとしてきたので、自分の中に「いい女の基準を作りたい」と思っているからです。)

それでいつものようにその女の子の顔を見ようと、視線を送りました。ぱっと見私のタイプじゃなかったので「ん~、違うな」と判断し、その子の後ろを通って、本を眺めたりしてました。その後、スタスタと歩いて、その子が本を読んでいる面と反対側の面の行きました。つまりその子を向かい会う形になります。(私が行っている本屋は背が低い本棚なので、反対側の人と目が会います。)

女の子に1秒以上ガン見された

そしたら一瞬その子と目があったと思ったのですが、その子はずーっと私をガン見してます。普通目が合っても1秒もたたないウチに目をそらすと思いますが、彼女は最低でも1秒以上、私のことをジーっと見ていました。私はとまどって(いや、ビビったのか? 笑)、目線を外しました。

この時点で、これはオナ禁効果か?と思ったのですが、それもそれほど氣にせず、面白そうな本がないか探していました。

またまた目が合う

それでいつものように立ち読みをしていたのですが、ふとした瞬間にまた目があいました。私と彼女の距離は数メートルは離れています。この時も「??」と思いながらもそれほど氣にせず、立ち読みを続けました。

それから少しして、彼女は本屋から立ち去っていきました。

(私が行っている本屋はデパート内に入っている本屋です。なので、本屋から出て、トイレに行ったり、別の買い物をしたりできます。)

「抱いて」という意味を込めた視線を送ってきた(ように感じた)

それで、私は彼女のことが気になっていたので(目が何度も合うので)、「あぁ、帰ったんだな」と思っていました。それで立ち読みを続けていたのですが、ふと本屋の外の廊下のあたりから視線を感じました。それでそっちの方向を見てみると、バチッとまたしても彼女と目が合ったのです。

しかも今回彼女は「女になった状態」で私に視線を送ってきているように感じました。極端に言えば「抱いてっ」という意思が感じられるような視線です。

女性が自分に好意があるかどうかは、「その子が女になっているかどうか」でで判断できます。目がウルウルしてきたり、少し視線が熱っぽくて柔らかくなってきます。

思い込みかもしれませんが、その時の彼女の目線は「女」になっていました。声をかければセックスすることも可能だったのかもしれません。

面白くなってきたぞっ。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.9℃
  • 顔がさらにシュッとしてきたように感じる
  • 今日はスクワットを多めにした。(これを書いている次の日。結構な筋肉痛 笑)
  • パソコンのやり過ぎで、腕・肩・首・背中が疲れたようで、精神状態がかなりきつかった。が、背中に手でタッチし続けたらかなり楽になった。
  • 飼っている犬にいつもよりも「自然に」優しくできる感覚がある

【6日目追記】嗅覚が鋭くなってきた

何か書き忘れてるなと思ってたんですが、思いだしました。

嗅覚が鋭くなってきてます。

昨日、食卓の上にアロマの瓶があったんですが(蓋はちゃんとしまってます)、ご飯を食べていたら、ふいにその臭いがプーンと漂ってきました。ご飯の臭いと混ざって、かなり不快でした。

でもふと思いましした。

このアロマの瓶はずっとここにあったのに、それまでは(毎日オナニーしている時は)全然臭わなかったな、と。

オナ禁すると嗅覚が鋭くなる可能性

家族に、そのアロマの瓶の匂いのことを話したら(もちろんオナニー関連の話はしてませんが。でもテンションが上がって、少し口から出そうにはなりましたが 笑)、「敏感過ぎる」と少し注意されました。でもこれは「オナ禁効果」だと思われます。

今も台所を通ったら、いつもは感じない臭いを感じました。

オナ禁すると嗅覚が鋭くなってくるかもしれません。

ではでは。

【6日目】ジヒドロテストステロンが減ってきた?それまで魅力的に見えていた女性にそれほど魅力を感じなくなってきた

昨日で6日目完了。

最初の心配より、それほどムラムラは来てません。

ただ、「外に出かけたい」という欲求が湧いてきます。それも無意識に、力強い感じで。それで「可愛い子」がいなかな?と歩きながら探してみるんですが、これがそれほどいない。それまでは可愛いいと思っていた子ですら、それほど魅力的に見えない・・。なぜだ?

抜いた後は色んな女性に欲情してた

抜いた日は、テレビをつければ魅力的な女ばかりだし、外にでても色んな人に欲情していたんですが、それがありません。以前オナ禁した時も、これと同じことが起こりました。「それほど女に魅力を感じなくなる」ということを。

以前はこの現象を「俺、性欲なくなってきてる。やばいかも・・」と解釈していたんですが、ジヒドロテストステロンの存在を知ると、それとは違う解釈もできます。

ジヒドロテストステロンは「異常な性欲」を発生させる作用がある

厳密には調べていないのですが、2chのオナ禁板で有名だったブルーノさんの書き込みによると、ジヒドロテストステロンは「異常な性欲を発生させる」作用があるそうです。

オナニーする → ジヒドロテストステロンUP → 色んな女に欲情する

抜いた後に色んな女に誰かれ構わず欲情するのは、このジヒドロテストステロンの仕業かもしれません。

そして、オナ禁を続ければ、このジヒドロテストステロンの作用は弱まってくるそうです。そうだとすると、オナ禁をすると「それまで魅力的に見えていた女にそれほど魅力を感じなくなるのは当然」、ということになります。

運動+オナ禁=テストステロンUP

そして「運動」と「オナ禁」を並行して続ければ、テストステロンを高く保てる、ということのようです。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:36.0℃(前日赤ワインとキンカンの酒を少々飲んだ)
  • 軽く運動した
  • テレビをつけたら桐谷美玲がやたら魅力的に見えた。他の女性にはそれほど惹かれない
  • 午前中は少し下痢気味

【5日目】屁がやたら出る&出会い系サイトで女を探し始める

昨日で5日目完了。

昨日はやたらと屁が出ました。

それも不思議なことに最初はうんこ臭い屁だったんですが、次第に臭くない屁になっていきました。私は下腹がポッコリ出ているのですが、もしかしたらオナ禁で、お腹に溜まったガスが外に出ようとしているのかもしれません。今のところ、下腹に見てわかる変化はありませんから、違うかもしれませんが・・。

出会い系サイトで女を探し始める。

それと「女への欲求」が高まってきたせいか、出会い系サイトの自分のプロフィールを充実させている自分に気づきました(笑)。

個人的には顔も性格も”正確には”わからない相手(女性)とメールのやりとりをするのは、かなりやる気がしないです。時間と労力をかけて実際会ってみたらタイプじゃなかった。もしそうなると、関係を切るのも悪気がするし、めんどくさい。

という人間だったはずなんですが、昨日は気づいたら、出会い系サイトでの出会いを活発化させる活動(プロフィールの充実、足あとをつけまくる)をしていました。

モニター内のバーチャル女ではなく「現実の女」を探し始めた?

これはある意味で「現実の女」を求めているからかもしれません。エロ動画内の「バーチャルな女」を”性の対象”とするのではなく、現実の女とセックスしようとしている証拠かもしれません。

ただ、オナ禁をすると「女を見る目も養われてくる」そうなので、よくよく考えると、顔がわからない状態の女性を探すのは時間の無駄かもしれません。

男性女性共に「有料」の出会い系サイトならば、「お互い顔写真を登録してなければ、相手の写真を見ることができない」というシステムがあるそうなので、それを利用すれば女を見極めながら「出会いサイトを活用する」こともできるかもしれません。(個人的には、めんどうなので控えようと思います 笑)

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.8℃(低いな・・)
  • 後頭部が出っ張っていたのが、少しシュっとなった
  • 活力、集中力が上がった気がする
  • 目が以前よりもスムーズに動く気がする
  • PCに向かい過ぎたせいか、途中から疲労感がかなり出た

【4日目】顔が引き締まってきた。そして精子の質が上がってきた可能性

今日で四日目。

まだ今日はあと数時間あるけれども、今更新したくなったので更新します。

さっき鏡で顔を見たら前よりも引き締まっていました。

今までは少しむくんでいるような顔でした。昔子供の頃「ごっつい大人の顔」を想像した時にすぐ出てくるような「大工のおやっさん」のような顔でした。ゴツつくて濃い目の顔です。

これはこれで「俺ってようやく大人になってきたのかな」と思っていたのですが、もしかしたら、このような顔の状態はあまり良くないのかもしれません。

「さっぱりとした顔(しょうゆ顔)の方が精子の質が良い」という研究結果。

彫りの深い、濃い顔のことを「ソース顔」と言い、薄くてさっぱりとした顔のことを「しょうゆ顔」と言うそうですが、「精子の質がいいのは”しょうゆ顔”の男性」なのだそうです。(参考:君の精子は元気か? 精子の質を見分ける7つの質問 | GIGAMEN ギガメン

とちらかと言うと、やさ男風のさっぱりとしたしょうゆ顔の方が精子の質がいいことが、スペインとフィンランドの共同研究でわかっているようです。

しょうゆ顔の例としては木村拓哉や東山紀之などが挙げられています。(参考:どんな顔が好み?塩顔、ソース顔、しょうゆ顔、ヘビ顔ってどんな顔? - NAVER まとめ

オナ禁したらソース顔よりになってきた?

で、数日前のオナ禁する前まではソース顔でした。今もどちらかというとソース顔なのですが、少しさっぱりしてきた感じがあります。

それまではゴツくて「ザ男」のような顔立ちでしたが、さっき見た顔は「少し中性的な顔」に近づいているような印象がありました。このまま行けば、ドンドンしょうゆ顔になってくるかもしれません。

しょうゆ顔の方が精子の質が良くて、オナ禁によって、もししょうゆ顔になっていくのだとしたら、「精子の過剰放出を抑えることで、精子の質を上げられる」ことが考えられます。

メスはオスを「精子の質」で判断するはず。

メスはオスの精子の質がいいかどうか、本能的に判断するはずです。視覚、嗅覚、触覚、味覚、聴覚、全てを使って判断すると思います。もし「しょうゆ顔」が精子の質を判断する1つの指標だとしたら・・。そしてオナ禁をすると「しょうゆ顔」になっていくのだとしたら・・。

オナ禁をすると女にモテる。

というのはむしろ当然のことかもしれません。

テンションが上がってきましたぜ。がんばってオナ禁継続したいと思います。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.9℃(昨日よりちょっと下がったな)
  • 筋トレの疲労感が出てきたので、スクワットは休んだ
  • 相変わらず、酒には強くなってる。このまま行くと1.8リットルの赤ワインを2日で空けられる。もしかすると、1日1本のレベルまで行くかもしれない。いや、金かかるな(笑)

追記)

そういえば、子供の頃の自分の顔を思い出したんですが(昔の写真を見た)、その頃は「しょうゆ顔」でしたっ。当然そのときはオナニーはしてません。

オナニーは確か小学生の中学年から高学年あたりに覚えたと思いますが、小学校低学年の頃、私はモテました。唯一のモテ期があの頃だったんですが、あれはもしかしたらオナニーしてなかったからかもしれません。

もし「オナニーを繰り返すとソース顔になる」としたら、私は小学校の頃オナニーを覚えてから、ドンドンソース顔になってきたことになります。もしそうだとすると、恐ろしい・・。

【3日目】オナ禁による興奮状態は「瞑想」でガス抜きすると良いかもしれない。

昨日で3日目。少しムラムラしてきました。

あと、オナ禁してるとテンションが上がってきます。

「俺は行けるぜっ」のような感覚です。それがドンドン強くなってくるんですが、思うにこの状態。交感神経が過剰に興奮しているように思います。

以前も1週間くらいオナ禁した時、やる気、集中力、行動力が跳ね上がったのですが、それを1週間続けた後。燃え尽きました。「いつの間にか限界が来ていた」のように、いきなり全身に疲労感が出て、その日は休まざるを得なくなりました。

そのとき「あぁ、やっぱりオナ禁って無理なのかな・・」と思って挫折していました。でも、これを交感神経の過剰興奮として見れば、解決の糸口が見つかるかもしれません。

そこで、昨日は燃え尽きる前に瞑想してみました。

瞑想は夕方にしました。最初は興奮状態が残っていて、なかなか深い瞑想状態には行けませんでした。以前は、ここで「あっ俺、超元気だから瞑想必要なくなってるっ、俺スゲーっ!」となって、瞑想をやめていました。

でも今回は「いやいや待て。ただ興奮してるだけかもしれんぞ?」と思って、我慢して瞑想を続けました。そしたらしばらくして、静かな瞑想状態に入ることができました。実際リラックスしてみると、もう眠い眠い。瞑想ポーズを取り続けようとするのですが、居眠り状態に陥ってカックンカックンと何度もなりました。

自分では気づいていませんでしたが、相当疲れていたようです。

オナ禁するとテンションが上がります。それは交感神経だけが過剰に興奮しているからかもしれません。この究極系がスーパーサイヤ人状態なのかもしれません。スーパーサイヤ人状態が終わると必ずと言っていいほど、極度の脱力などの「副作用」が現れます。これは「交感神経の限界がきて、ようやく副交感神経が活性化しはじめた」と解釈すれば筋が通ります。

そんなわけで、今回は定期的に瞑想してガス抜きしつつ、オナ禁を継続してみたいと思います。

■メモ

  • 起床直後の体温は35.9℃(前日の夜、赤ワインんを飲んだから、体温が上がっている可能性あり)
  • スクワットを気づいた時にやった。けっこう筋肉は疲労してる
  • 夜、赤ワインを結構飲んだ

【2日目】オナ禁すると酒に強くなる

今日でオナ禁2日目。

■オナ禁すると酒に強くなる

前々から思ってたけど、オナ禁すると酒に強くなる。

控えめに見ても普段の1.5倍くらいは酒に強くなる。昨日1.8リットルの赤ワインを買ってきたんだけど、今日で無くなりそう(笑)。普段なら結構よっぱらうんだけど、特に今日は結構飲んでも、ほとんどシラフ状態。今も酔っ払いながらこの記事を書いてる。今頃酔いがまわってきてる状態^^;

■スクワットをオナ禁と一緒にやると、エネルギーを高く保てる

やっぱり筋トレ(スクワット)やってると、エネルギーを高く保てる感じはある。これを続けてどうなるか、楽しみ♪

■「目標を達成して、自分は何をしたいか?」を明確にした”目標”はエネルギーを跳ね上げる

あと、男にとって「目標」って凄く大事だなって思った。最近、なんだか無気力気味だったんだけど、今日、しっかりと期限を決めて目標を立てたら、ものすごく全身にエネルギーが湧いてきた。今日までも目標は立てるには立ててたんだけど、「○月○日までに○万円稼ぐ」みたいな目標にしてたんだけど、重要なモノが抜けてることに今日気づいた。

それは「目標金額を稼いで、それを何に使うか?」という部分。

目標は立ててたんだけど、その目標を達成して、自分は何をするのか?何をしたいのか?明確になっていなかった。それが最近の無気力の原因だったんだな、と目標を立てて元気になってから気づいた。

要は目標は立てたけど、その目標を達成する動機とか根本的なモチベーションが抜けてたから、最近調子が良くなかったことに気づいた。

(とゆーか酔っ払って書いてるから、いつもと文体が違う 笑)

で、「その目標を達成して何をしたいか?」をクッキリ明確にした目標を立てたら、物凄く頭がスッキリして、全身にやる気がわいてきて、それまで気になっていたことに、それほど気にならなくなった。

■オナ禁すると視力(もしくは注意力)は確実にアップする

あとあと、オナ禁効果の話に戻るんだけど、視力(もしくは注意力)は確実に上がってる。

パスタを食べる時にフォークを使うんだけど(当たり前 笑)、そのフォークの股の間(手のひらをこっちに向けて、指と指の間部分)の汚れに、今日初めて気づいた。それまで全くなんとも思ってなかったんだけど、今日見てみたら(初めて見たんだけど)、結構汚れていることに気づいた。

以前オナ禁した時も視力の向上は実感してたんだけど、やっぱり視力(もしくは注意力)は、オナ禁で確実にアップするみたい。

というわけで、明日もオナ禁がんばってみますぜっ。

■今日の記録

・起床直後の体温:35.9℃(前日、赤ワインを結構飲んだからおそらく体温はシラフの時より上がってる)
・スクワットを気づいた時にやった
・赤ワインをけっこう飲んだ

【1日目】正式なスクワットはめちゃ効く

久々のオナ禁1日目、無事に終わりました。後は寝るだけ♪

今日は「オナ禁ナビ」さんの記事「オナ禁&スクワットでフェロモン効果が激増する」で紹介されていた「正式なスクワット方法」を真似して夕方あたりに、20回~30回前後、スクワットしてみました。

ちなみにその動画はこれです。



そしたら運動不足もあってか、スクワットした後の疲労感ったら半端なかったです。腹は減るし、足腰、腕周りの力が入らなくなるし、夕方犬の散歩に行くんですが、結構ヘロヘロでした。でも、「オナ禁中は運動しなければ、逆効果になる」という言葉を参考に、ジョギングしました(これまでは歩いてたんですが)。

すると今のところ、プラシーボかもしれませんが(注:私はプラシーボが強めに出るタイプです 笑)、かなり調子良いです。

あと、右の股関節の違和感と、左手首をひねるとピキっと鳴るのに悩んでいたんですが、正式なスクワットをやってみたら、それが改善してきました。これはやばいです。明日もやらねばっ、という感じです。

ということで、今日はこのへんで^^/

「オナ禁すると体温が上がる?」「2週間でモテ効果?」な理由で、もう一度本気でオナ禁することにした。

最近、「オナニー肯定派の記事」を書いてきました。

その理由は、「欲求を押さえつけると不満がたまりイライラしてくる」と感じていたからです。実際、オナ禁をしていると1週間目あたりからフラストレーションがたまってきてイライラしてくることがあります。

そう思い、昨日までほぼ毎日オナニーしていたのですが、最近「オナ禁は体にいいかもしれない」と思うことがありました。

オナニーを毎日してたら「寒さ」を感じるようになってきた。

最近「なんだか寒い」と感じるようになりました。季節が秋になってきたから、というのもありますが、家族と比較すると「私だけが」寒がっています。家族は薄着なのに私だけは厚着、という状態です。それで体温を測ってみると35℃台。これって結構な低体温です。(運動不足でもあります。)

また、最近調子が良い時と悪い時があるのですが、調子が良い時は「天気が良い日」です。つまり晴れの日です。私はパソコンを使った仕事をしているのですが、「晴れの日」はポジティブな気持ちでガンガン仕事をすることができます。逆に曇りの日などは調子が悪い。気持ちもネガティブになっていって、物事を前向きに考えられなくなる。鬱っぽいなとすら思います。

これはつまり、晴れの日は気温が上がったり、太陽の光を浴びるため、体温が普段よりも高くなっているからではないか、と考えました。以前はこのようなことがあった記憶があまりないので、「もしかしてオナニーしてるからか?」と思いました。

オナニーすると体温が下がる?

このことからオナニー(射精)すると、体温が下がるのではないか?という仮説を思いつきました。がん患者は総じて低体温だそうですし、それほど体温が低下すると代謝も下がるので、おそらく精神状態も悪くなるはずです。

それで検索して調べてみると、そのような記事を発見。

【これはアカン】 射精した瞬間体温が急低下する事案 : かたつむり速報(むり速)@2ch

掲示板への書き込みなので信ぴょう性の判断が難しいですが、「オナニーをすると体温が下がる」のは可能性としてはあるかもしれない、と思いました。

「オナ禁をすると体温が上がる」と主張する記事をたくさん発見

調べてみると、オナ禁すると「体温が上がる」や「体温が上がった」という記事を多数見つけることができました。

以下にそれらをこれでもかと紹介します。

寒い寒い寒い
オナ3回したら急に冷え症になっちゃったぜえええええええええええええ
オナ禁してると体温上がるよね

オナ禁の効果を報告するスレ152 - READ2CH

4.体温が上昇する(冷えの解消)

オナニ-禁止せよ!漏らすな【健康第一成功のために】 - 秒速!インタ-ネットビジネス進化へのあらゆる方法

・以前は体温が低いと親に言われていたがオナ禁後は体温が高いといわれるようになった(オナ禁関係あるかわからんが)

初心者用のオナ禁スレ14日目

一ヶ月とか無理なんで、一から二週間単位でオナ禁している。
結果、長年悩まされていた脂漏性皮膚炎がほぼ解消したり、体温が上がり(免疫があがる)、持久力も上がった。

オナ禁について最近オナ禁をしようとしているんですが、この知恵袋をみ... - Yahoo!知恵袋

体温が上がるようになるのも特徴的で、オナ禁をしていることで男性ホルモンの量が増えて体温が上昇するようになります。体温が上昇すればフェロモンを遠くまで届けることができるようになるので、より男性として魅力的な感じになることができます。

フェロモンが遠くまで広がれば広がるほど、より高いモテ効果をもたらすことができますので、体温が上がることはいいことです。

オナ禁で興奮しすぎて眠れない寝付きの悪い日が出てくる。

オナキン5日目だが開始日の翌朝から基礎体温が高くなった感じがする。。。
ただの風邪かな~。。身体が熱を生成しやすいというか…

オナ禁効果報告スレ7 - オナ禁の効果を報告するスレ まとめwiki

特に、次のブログが情報の信頼度の点からかなり信用できる、と感じました。(即効でこのブログのお気に入りリンクにも追加しました。)

これらの記事はブログですから、掲示板よりは信ぴょう性が高いです。しかも片方の方は顔写真まで出してる(カッケー)。もう片方の方はどうやら整骨医されているようで、情報に対する「科学的態度」がかなり好感が持てました。できたら該当論文なども記載していただけたらさらにありがたかった。そしてメールで連絡してみたいのですが、連絡先がなかった、オーマイガっ。

ガチでオナ禁をもう一度実践すると決意

上記のたくさんの記事から「オナ禁すると体温が上がる」可能性があるかもしれない、と現時点では考えています。

そしてそれを検証してみようと思ったのです。

今日からオナ禁をもう一度ガチでやることにしました。

エロフォルダもまるごと削除しました。どう?本気でしょ?(笑)。さっき気づいたらエロサイトを巡回していたので、危険な香りはしますが(笑)、少なくとも2週間を目標にこれから頑張ってみようと思っています。

オナ禁をすると2週間でフェロモンがでるかも

2週間というのは、さっきの整体院の方の記事「二週間のオナ禁でモテ効果が確実に出てきた。」に「2週間でモテ効果が出た」とあったからです。また、「オナ禁プログラム」を発行されている河本さんも「まずはオナ禁2週間やってみてください。そうすると効果が現れます。」とYouTube動画の中で言っていました。

また、以前オナ禁を実践していた時、セクキャバに行ったことがありました。セクキャバではサービスタイムのようなモノがあり、その時間は女の子と抱き合って過ごし?ます。その時その女の子に「なんかいい匂いがするっ」と言われたことがあります。

それでさっきの整体院の方の記事でも同様のことが書かれていました。つまり「オナ禁をするとフェロモンが出る」と。

これで俄然(がぜん)やる気が出てきたので、もう一度本気でオナ禁にチャレンジしようと思います。

できるかぎり、経過報告をしたいと思います。今回は体温も測ってそれもブログに載せる予定。

がんばるぜっ。

追記)運動不足でオナ禁すると逆効果、という話

次の記事によると、運動不足状態でオナ禁すると逆効果になるそうなので、注意が必要です。

運動不足の状態でオナ禁を開始すると逆効果になりますのでご注意ください。

正確には、オナ禁を継続していくときに運動を一切行わないことが問題となります。

オナ禁をすることによってジヒドロテストステロンの量が減って、モテホルモンのテストステロンが放出されるようになりますが、運動を一切行わないでいると次第にテストステロンの放出される量が減ってきて、変わりにジヒドロテストステロンが再登場します。

運動を行って、高いレベルでテストステロンの数値を保つことができればジヒドロテストステロンが出てくることはないのですが、運動をあまりにも行わないと再び登場してきて、オナ禁に対して有害になっていきます。

運動不足でオナ禁すると逆効果

以前約60日オナ禁した時に、それほど効果を感じなかったのはもしかしたら「運動してなかった」からかもしれません。今回はできるかぎり運動を習慣づけて、行っていこうと思います。

ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ