1. Top
  2. » 自信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【8日目】声が太くしっかりして、自信が湧いてきた

昨日で8日目。

一週間の壁を超えました。今までになく順調にきています。このブログを毎日更新しているのもモチベーションアップに貢献している気がします。

昨日、気づいたんですが、声低く、太く、しっかりとしてきました。

「男らしい声」という感じです。会話の中で少しプレッシャーを感じるような場面だと、以前は声が上ずったり、意識が胸のあたりに上がってきて(安定している状態だと意識は丹田に落ち着いている)テンパっていたのですが、それがありません。

どっしりとした感じで対応できる感じです。

それと共にに自信もついてきた感じがあります。以前よりは動揺する場面が少なくなったきました。周囲の対応もそんな私のエネルギーみたいなのを感じ取っているようで、私自身を尊重してくれるような場面も増えてきました。以前は、自分を卑下したりする場面も結構あったのですが、それが少なくなってきました。

とても充実している感覚があります。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.9℃
  • 動画共有サイトでうっかり「若い女の子」の胸の谷間を見てしまって、かなりムラムラきた。それが脳裏から離れない。悩んだあげくもう一度その動画を見てじっくりと女の子を観察。結果「あ、俺のタイプじゃないわ」と思えた瞬間、興奮が覚めた。
  • 目標達成のための行動も大切だけど、それ以外の「やりたいこと」をおろそかにすると全体の活力が低下する。結果として目標達成のための行動力も下がってしまう、ということを体感した。(目標が達成以外の”やりたいこと”をやってみたら、物凄くやる気、エネルギーが上がった)

抜いてもうた・・(オナ禁効果をもう一度考えた)

今日でオナ禁7日目だったけど、抜いてしまいました(笑)

感想?

だいぶスッキリしました(笑)

■オナ禁は良いような、悪いような・・

どうもオナ禁は良い面もありつつ、悪い面もあるような気がしてきました。

というのも、オナ禁していると、精神状態が悪くなるからです。イライラが出てきます。

このイライラは「やりたいことを我慢している」ことが原因だと思います。そしてそのやりたいことと言うのは、セックスやオナニー。つまり女性と交わったり、それと似た行為をすることだと考えています。

ひと言で言うなら、「オスとしての生きがい」みたいなモノでしょうか。

これを我慢しているからイライラするんだと思います。


オナニーやセックスをすると、この欲望を満たすことができます。その面では満足することができます。今の私は満足しています(笑)

一番最近のオナ禁を初めてから、今日までを振り返ってみると、イライラしてたり、他人にやさしくなれない部分がありました。

私は結構、根が真面目な方で仕事をし過ぎたりします。今回も仕事のし過ぎでイライラが募ってきた部分もあるとは思いますが、それでも今日、射精したら、なんとも言えない高揚感がありましたし、イライラも消えました。

今の私はオナ禁がいいかどうか、わからなくなってきました。

■3日に1回は射精した方が良い?

それでちょっとこのブログの過去記事を探してみたところ、こんな記事を見つけました。

究極の射精管理? 射精と男性ホルモンとオナ禁効果。

内科医の荻田卓という方が、射精(セックス、オナニー)とホルモンの関係を語っている記事があって、それを上の記事で引用していました。

もう一度引用すると。

疲れるからといってパートナーとのセックスを拒否したりしていると、男性の老化は猛スピードで進むそうです。予防のための射精は、マスターベーションでも構わないそうです。

血中のホルモン量と射精の回数を調べると、男性ホルモンの生産能力を維持するには3日に1回の射精がベター。

難しい場合はヌードグラビアを見たり、「3日に1度、性的に興奮するだけでも構わない。それでも週に1回は射精したいですね」(荻田氏)

ポイントをまとめると。

・セックスをしないと男の老化は進む
・この「男の老化」はオナニーでも予防できる
・男性ホルモンを維持するには3日に1回の射精がベター


このような内容になってました。

残念ながら引用元の記事は消えてしまったみたいなので、もう一度確認できませんが(引用しててよかったぁ)、男性ホルモンを高く維持するためには「射精はした方が良い」そうです。

となると、こないだ発見した次の記事とぶつかります。

テストステロンを増やす方法|自分磨きの鬼となれ!

それぞれ反対のことを言ってますね。

もう一度簡単に説明すると、オナニーをしないことでテストステロン値が上昇する、という研究データがあるようです。(これが書かれてる本とか論文とか知らないですか?)

一方で内科医の荻田さんは次のように言っています。(要約)

「3日に1回は射精した方がいいよ。その方が男性ホルモン(おそらくテストステロン)を高く維持できるから。」

ぬー、判断が難しいですね。

■射精し過ぎても、オナ禁し過ぎても「悪影響」があった

ただ、抜きすぎると悪影響は確かにあります。そして抜かなすぎても悪影響がありました。

ということは、抜きすぎて精液に含まれる亜鉛やなんやらが体外に出過ぎて悪影響にならない限りは「射精した方が良い」かもしれません。

少なくとも今この記事を書いている時点での私はこのように思っています。

■スーパーサイヤ人効果はストレスパワー?

スーパーサイヤ人効果や「自信が出てくる」などの効果がオナ禁をすることで得られる、という話しがありますが、これは「オナ禁したことのストレスで行動力が増す」ことかもしれないです。

実際、私もオナ禁をするとある意味で行動力が増すんですが、この時のエネルギー感はなんというか「黒いエネルギー」です。(あ、怪しい話しをしたいわけではないんですが、そんなイメージです。)

なんというか、悟った仙人が自然に行動しているような行動力ではなく、怒りを腹に溜め込んだ人間が普段しない行動をする時のような行動力なんです。

ニュアンス伝わりますか?

「無理のある行動力」だと感じます。(実際、体験してみて)

あとは「オナニーを我慢する」という「他人がやっていなことを俺はやっている」という感覚が自分に自信を持たせている部分はあります。

■オナ禁、そんなに良くないかも

だから、もしかしたらオナ禁はそんなに良くないんじゃないかと今は考えています。(このブログを全否定する内容ですが 笑)

多分、オナ禁でアドレナリンやコルチゾールなどが分泌されてるように感じます。

予想ですが、次のような順番で行動力が上がっているのではないでしょうか?

1.オナ禁でストレスが溜まる
2.コルチゾールが分泌される
3.それに伴ってアドレナリンが分泌される(=行動力が上がる)


アドレナリンはある意味「闘争ホルモン」ですから、普段しないような行動でもできるようになるはずです。

オナ禁による行動力の上昇はこう考えると、いちおう説明できます。

そしてコルチゾールやアドレナリンを出し過ぎると体や心に負担がかかってくると思います。実際サイヤ人効果には副作用があったはずですし、私も副作用を体験しています。

だから、もしかしてオナ禁は良くないんじゃないかなぁ・・

というのが今日の私の意見です。数日後も同じことを言ってるかどうかは私自身もわかりませんが(笑)

休止中 精液満タン=性エネルギーMax

昨日リセットしてみて、今ふと思ったんだけど。

精液がきちんと作られて、

精液満タン状態=いつでも女性の膣の中に発射できる状態

これは、言うなれば、

生殖(性交、セックス)という子孫を残すための、人生の中での重要なイベントを行うためのエネルギーが最大限高まった状態


だと思う。

こう考えると、断射によって、行動力が高まるのは当然といえる。

生殖を行う時にヘロヘロなオスはありえないわけで。

生殖を行うには自分の持てる最大限の肉体的パフォーマンスを発揮できて、かつ精子の量も大量にし、質(栄養分)も良いものにする。

そうすると、メスは喜び、かつ良い子孫を残せる。


だから、常に精液を満タンにすることで、行動力・エネルギーを限界まで高めておく必要がある。

生殖という最大イベントの時に『体力がヘロヘロで、自信も全く無い』状態のオスはありえないだろう。
そもそもそんなオスは生殖しない(しようとしない)と思うし、メスも寄ってこない。(あくまで私見)

それはいいとしても。


生殖という最大のイベントに望む時、オスの古来からの本能は

『最高の肉体で、最高の精子・大量の精子で、最高の自信をみなぎらせ、どんな状況だろうと必ず膣の中に射精する力・行動力を持つ』


これを望むんだと思う。
本能的に望むんだと思う。

こう考えると、断射(オナニーをしない)することで、

・行動力が上がる
・身体的に向上する(筋肉質になる、肌が綺麗になるなど)
・自信がつく
・体力が増す
・寝起きが良くなる
・モテるようになる


このような効果が得られるのは、むしろ当然だと思う。


ん~、自分で書いててモチベーション上がってきた♪

エロ禁を徹底して、これからも断射を継続しよう。

休止中 リセットの影響

昨日の夜、リセット(オナニーをする)してしまった。

「どんな影響が出るんだろう?」

と、期待と不安が入り混じった状態で昨日は寝たわけだが。。


箇条書きで書くと、
・腰から下、下半身に力が入らない。芯から力が入らない感じ
・自信に量があるとするなら、その量が少し減った感じ
・顔に湿疹が2つできた?(他の原因も考えられる)

この3つ。

朝起きて思ったのは、腰から下の下半身に昨日のような力が無い
ということ。
腰から下だけが腑抜けた感じで、力が入らない。
スカスカ、スースーしている。

パンクラスのトレーナーの方が言っていたが、

「前日の日に『射精』をした選手は外から見てわかる。腰に力が入っていない。」
というのを思い出した。

たしかに、下半身から力が奪われたような感覚がある。


次は、自信が少し減った
これは『思い込み』の部分も多々あると思うが。

とにかく、昨日の俺よりも今日の俺は少し自信が無い。
腹に力があまり入らない感覚。


最後に顔に2つ赤い湿疹ができた
これはちょっと、リセットの影響かどうかは分からない(昨日は大量の糖分を摂ったため)けど、とにかく赤い湿疹が2つほど顔にできていた。


今後は、

・断射して、タンパク質を体内に充填して、下半身に力を戻す
・断射を継続することで、自信の総量を増やしていく
・目標に向けて行動しまくって、自信を取り戻す
・エロ禁は厳密に実行して、リセットへの導線を断つ


こうしていく。

なにはともあれ、『リセットの影響』というデータが取れたので良かった。

オナ禁を67日間行った方の「効果」報告書

オナ禁を67日間行った方画残した「効果」の報告記事です。

<7日目>
・髪の毛にツヤが戻ってきた。効果大
・脳天部分の髪について、以前は頭皮が硬かったが最近は柔らかくなった。ツヤが戻った事と関連あるのかな?
・家族に「肌がずいぶんきれいになったね?保湿クリームでもつけた?」といわれた。

肌はたしかにキレイになってるようだ。

だが、あいかわらずニキビは多少できる。




<9日目>
・ますます肌のハリがよくなってきた。
・全身の皮脂が減った(朝起きてもャワーに入らないでも気持ち悪さがなくなった!劇的)


<11日目>
・エロ動画で興奮したことにより男性ホルモンが活性化する は真の命題だと思います。射精はしてませんが、皮脂の分泌が増えました。

<12日目>
・昨日のエロ動画で相当興奮したのがマイナスに。
ホルモンが分泌されたのか、皮脂が多くなったきた。
寝不足もたたって、少しニキビが復活。

<13日目>
・先日のエロ開放の影響のせいか、皮脂分泌が多くなりました。
洗顔と保湿をいつもより入念にして乗り切るますです。


身をもって、オナニーの害を体感しました。

<14日目>
昨日あたりからモチベーションがカナリ高まりました。
そのせいか性欲もかなりうまくコントロールできています。
今日は特にモチベーションが高いですよ。

今後このモチベーションがどうなるか不安になるくらい
今日は高いです。

<15日目>
やっと顔の皮脂分泌が収まってきた。
昨日のモチベーションは落ち着いた。
スーパーサイヤ人説はさておき
意識がたかぶるのはたしかなのかなぁ

<16日目>
今日はひさしぶりにエロ動画ファイルを開いてみた。
初めて気分が悪くなった。
なんだかこれすらもオナ禁の効果のようで嬉しい。
ヒトのセックスはみても今の俺には徳はない。
そう感じます。もうエロは卒業できるかなぁ?

亜鉛導入

<17日目>
エロ卒業無理でした。笑
普通に動画みてギンギンでした。_| ̄|○
明日からエロ禁してみます。

ビタミンCを導入

<18日目>
今日からエビオス導入です。
エロ禁も実行!
最近、リセットするヒトと
そうでないヒトの差が見える気がした。
ビタミンC効果か、肌のハリが最高。
あと胸のニキビ?(みぞおちから鎖骨までの▽ライン)が改善の兆し。

<19日目>
・額の産毛が成長してる!
・睡眠不足でも疲れにくい!(当人比)


<30日目>
・エロ動画をみても「抜かなきゃおさまらない性欲」に打ち勝つことができるようになった。
・オナ禁効果がデフォルトになったのか劇的効果の実感が少なくなってきた。


<67日目>
精神的変化を実感。途中で諦めることが少なくなった。
パーソナルカリスマ(自己に対する自信)の向上が認められます。

効果報告書 - 精進哲学

【オナ禁27日目】最近同じクラスの女の子(一人)によく話しかけられ・・

オナ禁27日間を達成した方の「効果」と「まとめ」。

~効果~

最近は女の子に話しかけられても、普通に話すことができて笑いもそれなりにとれるようになりました。
ただ、もとがあれだったのでそこまですごい効果を感じているわけではありませんが^^;
他には男に受けがよくなったというか……前よりも話すようになった人が増えましたね。
そしてこれは思い過ごしかもしれませんが、最近同じクラスの女の子(一人)によく話しかけられ、近くにいる親友は僕を見てにやにやとしています。
これはもしかしたら……と思っております(笑)
いやはや、これもフェロモン効果なのだろうか。


~効果・まとめ~

・よく話しかけられるようになった(あいさつとかよくされる)
・体調がいい
・挙動不審にならなくなった
・ある女の子に好かれている……?
・ムラムラがほとんどない
・エロいものを故意に見ようとはしない

オナ禁27日目 - ~希望のある明日へ~

6日目 自信が沸いてくる

今日、思ったが『確実に自信がみなぎってきている』。

感覚的にはまだMaxではない(もっと自信がみなぎりそう)が、以前に比べたら遥かに自信がみなぎっている。

人の目も結構長い時間直視しながら、話せるし、話をきける。
(以前は酔ってる時や、何かを達成して自分に自信がある時しか目を見ることが出来なかった)

郵便物を配達してくれる人への対応も落ち着いてできるようになった。
(以前は微妙にテンパっていた)

わずか6日間オナニーをしていないだけで、この効果はスゴイと思う。
他の実践者達が言っていた効果でも『自信がつく』というのがあったが、これは本当のようだ。
ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ