1. Top
  2. » 免疫力

64日目にして、諸事情により射精

今日で断射期間64日目だったんだが、諸事情により抜きました。

相変わらず抜くと身体がだるく、頭もボォーっとする。

これは射精によって、急激に交感神経優位から副交感神経優位になったからなのか?
セックスの後は速攻で爆睡できるし。あとで調べてみよう。

なぜ、抜いたのかというと射精と免疫力の関係を調べたかったから。
最近免疫力が下がってきたという変化が身体に起こっていて、射精することによってこれが変化するかどうかを調べたかったから。

というのも、毎日オナニーしてた頃はこのような『免疫が下がった症状』が身体に出なかったんだが、小学生でオナニーを覚えて以来、初の長期間の断射をしている、この今、『免疫が下がった症状』が身体に出てきている。

その原因が射精をしていないからなのかどうかを確かめたかった。
さて、どうなるか?実験。

久々の精液は黄色くて量も大量でした。

亜鉛が不足すると男性ホルモンの分泌が不十分になる。

子供の成長、健康維持、セックスに、亜鉛摂取は不可欠。

亜鉛は体内の100種類を越える酵素の活性化に関与している。
だから、亜鉛が不足すると色々な不具合が生じる。

亜鉛が不足すると、以下のような症状がでる。
・成長の遅れ
・食欲不振
・傷が治りにくく、皮膚が傷つきやすい、及び感染しやすい。
抜け毛
・味覚や嗅覚に異常が生ずる。
夜間視力が低下する。
男性ホルモン分泌が不十分となる。

オナ禁の効果とリンクする部分が多分にある


亜鉛が多く含まれる食品
・肉類
・ピーナッツ
・ピーナッツバター
・豆類
ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
ブログパーツ