1. Top
  2. » ホルモン

オナニー肯定派による「オナニーはするべき」という記事5選

ども、昨日3回抜いたJです。(オナ禁してないんかいっ 笑)

いまだに「オナニーはした方が良い」と「いや、オナ禁するべきだ」という考えの間を振り子のように動いているんですが、オナニーしている時は「オナニーするべきだ」という方に傾きます。

というわけで、今日は「オナニーするべき」な記事を5つ紹介します。

オナ禁中には毒になるかもしれませんので、オナ禁を継続したい場合はスルーした方が良いかもしれません。

ではいきます。

■医師によるオナニーのメリット

医師による、オナニーのメリットとデメリットを解説する動画です。



メリットだけを抜き出すとこんな感じ。

・リラックス効果
・ED予防
・前立腺ガンの予防

この方はオナニーグッズを販売しているようなので、「オナニーするべき」というのは当然かもしれません。

■中国によるマスターベーション研究

中国の大学がマスターベーションに関して研究を行ったようです。

欲求不満解消の正しい方法は?科学的な性知識の普及進む―中国:レコードチャイナ

これまで中国ではマスターベーションには害がある。という感が方が多かったそうです。具体的には「視力の低下、記憶力減退、性機能障害」などが挙げられています。が、これらは誤解だと語っています。

メリットのみを抜き出すとこんな感じ。

・性衝動の解放
・ストレスの解消

■ED専門家によるオナニー論

AllAboutで連載しているED専門家によるオナニー論です。

自慰はEDを助長するってホント? [ED・勃起不全] All About

オナニーとEDに注目して話されてます。

要点をまとめると、このような感じ。

・オナニーそのものに害は無い
・回数もさほど気にする必要はない
・過激なオナニーはやめた方がいい

■豪シドニー大学の専門家によるオナニーのメリット

オーストラリアシドニー大学の専門家によるオナニーのメリット解説です。

男女共に健康効果あり 自慰行為が糖尿病やがんのリスクを減らすと豪専門家が提言 - IRORIO(イロリオ)

男女のオナニーのメリットが紹介されていますが、ここでは男性のオナニーのメリットを抜き出します。

こんな感じ。

・発がん物質が排出できるため前立腺がんのリスクが減る
・少量なら(何が?)コルチゾールが増えるため、免疫力がアップする

「”少量”ならコルチゾールが増えるため~」、と書かれていますが、「何が」という疑問が残ります。排出する精液が少量ならなのか、回数なのか(回数だとしたら言葉がおかしいけど)。よくわかりませんね。

■AV男優によるオナニーのすすめ

「1日に何回もオナニーしてしまう」という悩みにAV男優が答えている記事です。

日本AV男優協会 : Sexualadvices

多くのAV男優は「オナニーしてもOKだよ」と言っています。

その中でもエキセントリックで面白かったのが、「しみけん」と「森林原人」です。

では見てみましょう。

質問:【相談者】やっくん 様 ( 26歳 男性 )

26歳の男なのですが、いまだに毎日オナニーをしています。多い時だと一日に3、4回してしまうこともあります。これっておかしいですか?それと、おすすめのオナニー法を教えてください。

解答:しみけん

初めまして!AV男優のしみけんです☆毎日のオナニーは健康的で良い事です!雑菌も精液のタンパク質と一緒に出ていきますし、使ってる限りチンポは衰えませんから!これからも毎日オナニーして健康を保ってください!

僕のオススメのオナニーは…お気に入り女子の"おりものシート"を頂戴し、マスクの裏に貼りつけてマスクをして、匂いを嗅ぎながらオナニーすると興奮度が高まりますよ!あとは、お気に入り女子の"うんち"を頂戴し、咀嚼しながらオナニーすると1分持ちませんよ!お試しあれ(^^)

・おりものシートをマスクに貼り付ける
・ウンコを口にふくむ

エキセントリック過ぎるっ!!かなりの変態ですね、試そうにも試せないオナニースタイル。さすがですね。エロ動画を見る目が変わりました(笑)

解答:森林原人

一般的平均男子からするとおかしいですね。やっくんは26歳だから、たぶん働いていますよね?仕事をしているのに一日に3回も4回もオナニーするとなると、時間的にも体力的にも無理が生じています。それなのにオナニーしてしまうというということは、何か満たされてないんだと思います。

その何かが、性欲だけだとしたら、男優になる道を考えてください。ぶっかけ仕事で毎日何発も出した方がよっぽど世の為自分の為になります。ぶっちゃけ、僕はこの流れで男優始めたようなもんです。生のおかずでオナニーがしたいって欲求で男優始めました。学生の頃の話ですが、一日何回ってよりは一日中オナニーしてました。ずっとチンチンいじってました。35歳の今でも、暇さえあればオナニーしちゃいます。ダラダラネットサーフィンしながら、時間のある限りオナニーしてます。何も生み出さないし、何も残らないし、何にもならないオナニーをして、何の意味もない時間を過ごしたと虚しくなり、もう辞めようと思いますが、時間が出来たらまたオナニーしてしまいます。

人の相談に答えてる場合じゃないないぐらい、僕もオナニーの虜です。自分で自分の体を障って気持ちよくなっちゃうっていう自己完結快楽を覚えたら、それを我慢できません。オナニーのセーブの仕方は男優をやる以外わかりません。本当、男優って仕事があって良かったって思います。

なんだか回答の方向性がずれてきてしまいました。やっくんが、性欲以外に満たされない何か(鬱憤、さみしさ、モヤモヤ等)があるなら、もう一度ご相談下さい。

とりあえず、26歳で1日3,4回はやり過ぎです。男優以外の仕事では社会生活が出来なくなるのが目に見えてます。一度、ご自身の経済的観点と時間的観点から生活と性活を見直してください。このままでは破滅です。

ちなみにおススメは、声をだしながらのオナニーです。シンプルですが、発射の少し前から声を出し始めるとどんどん高まります。

長文。そして未だにオナニー中毒。そしてそして真面目(笑)

超面白いです。こういうのは、結構適当に答えてしまう人もいると思いますが、森林原人さんは真剣に答えてますね。すごい長文です。質問者さんへの愛情が感じられます。

そしてオナニーをやめられないことや、AV男優という職業があってよかったことなど。本当に面白いです。

AV女優兼AV監督のミュウさんは、森林原人さんを絶賛してました。彼女の初絡みが森林さんだったそうですが、「彼が初絡みだったからAVの世界に入れた」と言ってました。

森林原人さんのセックス教材「森林原人SEX動画塾」を持っているんですが、けっこう良いですよ。一条正都さんの教材も持ってるんですが、それよりもはるかに良いです。2つの教材には同じAV女優さんが出ているんですが、女優さんの反応が全然違います。女優さんの「森林さんを気持よくさせてあげたい」という気持ちが凄く伝わってきました。

気づいたら、森林原人さんを絶賛する内容になってますが、私が森林原人さんに注目したのはさっきのAV女優ミゥウさんの発言が1つの理由。

もう1つは次の動画を見たからです。



これは女優のAV女優羽田あいさんを「森林原人さん」と「しみけんさん」が1日エスコートしてエッチもして。どっちが良かったか?を競う対決のようなのですが、それで羽田さんは森林さんに100点をつけてます。たしかしみけんさんは70点と言っていたと思います。この動画のラストで、羽田さんと森林さんはカップル手つなぎで夜の街に消えていきます。AV女優にここまで素の部分を出させてあげられるのは、相当凄いことだと思います。

エスコートからセックステクニック、あとは会話の雰囲気などが、おそらく森林原人さんは凄かったんだと思います。この動画を見て私は「やべ、この人すげーな」と思ったわけです。

この記事の趣旨は「オナニーするべき記事5選」だったのですが、いつのまにやら、森林原人論になってしまいました(笑)

ではでは、今日はこの変で。

2ヶ月を3セットすることで、真のオナ禁効果が得られる

ワロタマシンガン 真のオナ禁効果より引用

96 名前:Mr.名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/06(金) 00:12:53
52 病弱名無しさん 2009/02/03(火) 22:48:53 ID:gfHRspA30

真のオナ禁効果は、5~14日くらいでは絶対に顕在化しないしない。
それくらいで現れたという奴は、間違いなく、初歩の効果のほんのさわりだけ実感したに過ぎない。
なぜ言い切れるかというと、自分の肉体で実験したから。

まず、最低2ヶ月を3セット。これくらいやって初めて、今までオナ中毒による脳内ホルモンバランス異常が沈静化されて、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンのバランスが整う。

ここまでたどり着くのに、気分の浮き沈みや、どうも効果がいまいち表れないからといって、もとの猿生活に戻ったら非常にもったいない。
1年のサイクルの中で、2ヶ月を3タームやって、ようやくオーラやフェロモンが出る基礎に到達する。

この基礎造り期間を終えるとどうなるか、ここで詳しく解説してみよう。

朝、起床した時にすでに仕事への意欲がMAX そして1日中仕事が楽しくて仕方なくなる。
(ちなみに俺はそれまではいつ転職しようかずっと考えていた。それほど嫌いだった仕事である)

全身に、生命力というか、宇宙の根源の精氣のようなものが漲ってくる。

静かな、しかし精妙で少し甘い感じの精気のようなオーラが体から放射されている、不思議な感じ。
こればっかりは、このくらいの期間やらないと絶対に実感できない。

頭は冴えにさえ、体は思うがままに、動き、饒舌になり、1を聞いて10を知るようになる。
なにかに貢献したくなり、使命感が湧き出て、奉仕の精神が出てくる。

宇宙の無限のエネルギーと、一瞬、同調したような感じも体験できる。
仏教で言う、ブラフマン、至高の境地である。

おそらく、この感覚を味わったら、二度と昔の自分には戻りたくなくなるだろう。
圧倒的な根源パワーが体の中でどくろを巻いている感じ。
ものすごいエクスタシーを味わえるぜ。


オナ禁1ヶ月達成時における心身の変化

オナ禁1ヶ月を達成した方の効果や変化まとめ。

①ニキビが減った、肌が綺麗になった

これはオナ禁を始めて数日後にすぐ現れました。

僕はもともと、顔や体にニキビや湿疹がかなりあったのですが、

現在では体の湿疹は0に、ニキビもかなり減少しました。

肌質も今までは、1日に何度も油取り紙で拭かなければならないほどだったのが、

現在はかなり減少し、あまり気にならない程度のものになりました。


これは、オナ禁をすることで男性ホルモンの分泌機会が減ったため、

ホルモンバランスの乱れや、男性ホルモンの作用の1つである皮脂の分泌が減少し、

肌質が綺麗になってきた事が原因と考えられます。



②髪質の向上

これはオナ禁して2週間程したところで感じたのですが、

今まで、自分の髪の毛は硬くごわごわしていたのですが、

徐々に柔らかくなってさらさらしてきたように感じます。


これも①の場合と同様に、

オナ禁することで男性ホルモン分泌の機会が減り、

髪質を綺麗に保つという、

女性ホルモン特有の効果が現れたのではないかと考えています。


③行動力の上昇

オナニーすると体力を消費し、

男性ホルモン分泌によるホルモンバランスの乱れで、

気分が鬱になり、倦怠感が生じてしまいます。

このことがオナ禁をすることによりなくなり、

男性ホルモンが行動力に昇華されるようになったため、

行動力が上昇したものと考えられます。

ただし、エロ禁をリセットしたときは行動力は相当減少しました。



④短眠できるようになった

このブログ開始と同時に僕は起床時間を記録し続けていますが、

オナ禁開始1週間あたりから早起きすることが、

とても楽に感じるようになりました。

睡眠時間もそれと同時に減少しました。


これはおそらく射精のリカバリーや、

ホルモンバランスが乱れたときの体力消耗機会が減少することで、

それほど睡眠時間が必要なくなったためではないか、と考えています。


⑤男女ともにもてるようになった

これが一番僕にとって嬉しいオナ禁効果となります。

オナ禁3週間を過ぎたあたりから、

男女問わず、周りの人の自分に対する態度が良くなったような気がします。

これはオナ禁のフェロモン効果?かも知れませんが、

①~④までのオナ禁効果を得たことで、

自分自身に余裕が持てることになった、自信が付いた 

ことが大きいと思います。



…ざっと挙げるとこんなところでしょうか。

しかし、前回1ヶ月達成したときは、これほどの効果を確認することができませんでした。

それはやはり、エロ禁をしたということが大きいと思います。


前回1ヶ月達成時には、エロ禁を全くしないオナ禁だったためか、

射精をしたくてもできたない、というストレスで、

心身がぼろぼろになっていました。

(この事はまた別の機会にお話したいと思います。)

今回はエロ禁をなるべく行ったことで、

ストレスが減り、

前回の記事でもお話しましたが、

ストレスが減ったため男性ホルモンの増加を抑えられたので、

これほどまで効果が顕著に現れたのだと思います。

ぼちぼちオナ禁 -自己を高めるオナ禁ブログ- オナ禁1ヶ月達成時における心身の変化 -オナ禁31日目-

オナ禁100日達成時における心身の変化

オナ禁体験記『ぼちぼちオナ禁 -自己を高めるオナ禁ブログ-』のコンソメさんがオナ禁100日を達成された時の記事より要点部分を引用。

まずは身体的な効果から!


①肌質の向上

オナ禁をする前に比べやはり肌質がよくなっています。

皮脂は見にわかる程減少し、にきびも少なくなりました。

また、生活の乱れでにきびが発生しても、

治るスピードがとてもはやくなった様に感じます。

これはオナ禁を続けることによって、

ホルモンバランスの乱れが少なくなった良い影響の一つと言えるでしょう。




②髪質の向上・白髪の減少

髪も若干ですがさらさら感が増した様に感じます。

そして、白髪の減少も確認。

これはオナ禁によってホルモンバランスが整い、

髪の毛に作用しているホルモンが、

男性ホルモンより、女性ホルモンの作用が大きく働いたためだと考えられます。

また、白髪の減少は、

リセットによる栄養流出が少なくなった影響が要因として考えられます。




③顔つきの変化

鏡で自分の顔を見ると、顔つきも良くなりました。

以前は魚が死んだ様な、うつろな目や顔の輪郭もぱっとしない、

生気のない顔つきでしたが、

現在ではキリッとした、自分で言うのもなんですがキリッとしたものになりつつあります。

これは、オナ禁のリセットによるストレスが減少したことにより、

自信を取り戻したことによるものだと考えられます。




④自分の体調を冷静に分析することが出来るようになる

これは最近になってよく感じるようになった効果の一つです。

オナ猿だった頃は、リセットによる悪影響で体調が悪化し、

その影響がコンスタントにあったため、

自分の真の体調悪化の原因を正確につかめることが出来ませんでした。

しかし、オナ禁を続け体調が安定化し、

自分が何を食べ、どんな生活を送ってきたかによる、体調の変化を観察しやすくなり、

原因を追求し、改善することが容易になりました。




⑤規則正しい生活

少しずつですが、規則正しい生活に移行しつつあります。

これはオナ禁によって、自慰行為中のエロ画像に浸る時間が少なくなり、

これが夜更かしによる睡眠リズムの乱れが小さくなったためであると考えられます。

①~④の身体的変化も規則正しい生活による礎だと言えます。




ここからは精神的効果です!


⑥自慰行為に対する耐性の向上

これが精神的な変化ではもっとも大きな変化ではないでしょうか?

エロ禁をリセットした時や、ストレスによってムラムラしても、

「リセットしたい!」、という衝動がかなり少なくなりました。

現在では多少のエロではリセットしない自信があります。

やはりこれは、自慰という行為が必要な行為なのではなく、

行動を繰り返すことによって身についた、習慣なのである、

ということが分かりました。

今後もオナ禁を続け、

自分の中にある「エロ=オナ」の図式を完全消滅させることが、

今後の目標です。




⑦冷静に自己の状況を分析できるようになる

これは要するに「自暴自棄になることが少なくなった」ということです。

今まではリセットによるストレスで、自分の周囲が見えなくなり、

トラブルなどが発生しても、

「この問題はなぜそうなったんだ!」

という様な、答えの見えない問題の原因自体に固執し、

他人や今いる自分の環境のせいにして現実逃避をし、

さらにストレスをためるだけでした。


ですが、現在では、

「その問題を解決するには(繰り返さないには)どうしたら良いか?」

という前向きな考えを持てる様になりました。




⑧積極的なる

これも少しずつですが、改善しています。

これまで挙げた、①~⑦の様な効果により、

自信が向上し、自分の行動の範囲が広がってきた様に感じます。

対人面などにおいてもそれが見られ、

少しずつではありますが、外交的な人間になりつつあります。




⑨向上心が増大

オナ禁はやはり継続することが大きな成果を生みます。

オナ禁を1日1日継続し着実に続けることで、

「自分はやればできる!」と実感し、

「自分ができることはもっとあるはず!」

という考えになります。


以前の自分は他人を見下し、悪口を言うことで、

自分の自信やプライドを保とうとしていました。

しかし、それでは自分の絶対的な価値は向上しません。

やはり、自己重要感を高める努力が自分の自信を高めていくものだと思います。

その一つはやはりオナ禁ですね。

今後も続けていきたいと思います!

ぼちぼちオナ禁 -自己を高めるオナ禁ブログ- オナ禁100日達成時における心身の変化

ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
ブログパーツ