1. Top
  2. » エロ動画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ名を「オナ禁クエスト」に変更しました。

ブログタイトルを「断射して進化する」から、「オナ禁クエスト」に変更しました。

こっちの方が覚えやすく、文字入力もしやすいのでは、と思います。

(さくさん、コメントしましたので、もしよろしければ見てみて下さい。)

ちなみに、今日でオナ禁62日目。

かなり順調に来ています。

オナ禁中にエロ動画をガッツリ見たりしたこともあったのですが、「俺はオナニーしない」と強く決めていると、たとえギンギンに勃起したとしても、オナニーはしませんでした。

思うに「エロ動画見る → チンポに手が伸びる → 抜く」という条件付けが、長い間オナニーしていると強固になっているのだと思います。

ちょうど、科学者パブロフが実験したように、犬にエサをあげる時にベルを鳴らしていたら、エサをやらずともベルを鳴らすだけで犬はヨダレ(唾液)を分泌した、のと同じ状態だと思います。

1.エロ動画、エロ画像を見る
2.ズボンを下ろしてチンポを握り
3.シコシコする

という条件付けが「もし、消えれば」、たとえエロ動画やエロ画像をガンガンに見たとしても、オナニーするには至らないと、最近感じています。

そういえば、AV男優の加藤鷹さんは、オナニーをしたことが無いそうです。

「なんか、自分1人でシコシコするのって、どうも変な気がする。恥ずかしい。」

みたいなことを著書の中で言っていました。

なので鷹さんは、セックスで射精したことはあっても、オナニーはしたことないし、もちろんオナニーでの射精はしたことがないそうです。

だからあんなに、AVの撮影だというのに、女優を泣かせるほどの(良い意味で)カラミができるのかもしれませんね。

。。。

今日はブログ名変更のお知らせのみでした。

追伸)

コメントいただくと、嬉しいので、気軽にコメント頂ければと思います。(すぐに返信はできないかもしれませんが)

オナ禁体験談なども、もし教えていただくと、かなり参考になりますし、オナ禁研究が前に進みます。

すると「モテるためのオナ禁方法」も見えてくるかもしれません。

ではでは^^

42日目 エロ動画を見ても「マスターベーションをしたい」と思わなくなってきた

順調に断射できてる。

最近はもう、エロ動画を見ても「オナニーしたい」という感情が沸いてこなくなってきた。
(当然、リアルな女性とセックスはしたい)

ただ、エロ動画を見てしまうと、それに熱中してしまい時間が取られるw
自粛するべしだな。

33日目 久々にエロ動画を見てみた

久々にエロ動画を見てみたが、

なんだか身体の中から熱いエネルギーが沸いてくる感じがする。

コレはもしかしたら、行動へのエネルギーに利用できるかもしれない。

エロ動画、もしくは女性の写真を見て、そこから生まれるエネルギーを行動力に注入する。

ということができるかも。

ただ、エロ動画は際限がないので、時間がかなり無駄になる。
『美しい女性の写真』を数分見ることで、同じような効果を実現できないか?

16日目追記 エロ動画とマスターベーションの夢

エロ動画を見たら自分がマスターベーションをしている夢をみたんだが、

「なんか、この経験前にもあるような。。」

と思って、過去記事をあさってみたら、発見っ。

以前もエロ動画を見た日の夜、自分がマスターベーションをしている夢を見ていた。
10日目 性的な夢と寝起き

エロ動画を見ると、自分がマスターベーションしている夢を見る確率があがるようだ。
おそらく、『エロ動画→オナニー』という図式が脳の中で出来上がっているから、こうなるのではないか?

この図式(エロ動画→オナニー)が消えたときが、脳の中からマスターベーションという概念が消えたときだろう。

女性もアダルト映像を見ると、12分で性的に興奮する

性的興奮にかかる時間は、女性も男性も同じ。 - Dr.ハセの健康情報

女性も男と同じくらいの速さで性的に興奮する。

という研究結果がでました。


実験内容は、男性グループ、女性グループにそれぞれ、普通の映像とアダルトな映像を見せたときにサーモグラフィックのような機械で、体温(特に性器付近)の温度の変化を測定したもの。

その結果、男性、女性ともにエロティックな映像を見た場合、男性は11分で、女性は12分で性器付近の体温が急激に上昇した。

ただ、これは正確に言うならば、『アダルトな映像を見ると、性器付近の体温が上昇する』ということであり、それが直接『性的に興奮している』とはいえないと思う。

この実験にプラスして、脳波などの測定結果も同時に計測できれば、より正確なデータが取れるだろう。
ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ