1. Top
  2. » エストロゲン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣はテストステロンの分泌を促進する

牡蠣の性欲亢進作用が証明された。

牡蠣には精力増強作用がある。

牡蠣には『D-アスパラギン酸』、『N-メチル-D-アスパラギン酸』という物質が含まれ、これらは、男性ホルモンであるテストステロンや、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促進する。

女性は男性フェロモンに、男性は女性フェロモンに反応する

ヒトの性行動を支配するフェロモンの研究

人間には少なくとも2種類のフェロモンが存在する

■男性が発するフェロモンはAND(アンドロゲン様物質)というモノ。
男性の汗に含まれている。

■女性が発するフェロモンはEST(エストロゲン様物質)というモノ。。
女性の尿から発見された。


女性は男性のフェロモン(AND)に反応(脳が活性化)し、
男性は女性のフェロモン(EST)に反応し、
『男性の同性愛者』は男性のフェロモン(AND)に反応した。

面白いのが男性の同性愛者の反応。
どんなメカニズムになってんだろ。

エストロゲンの量が女性の見た目の魅力を決める

女性の魅力的な表情は、エストロゲンのお陰!

エストロゲンのレベルが高いときに女性はもっとも魅力的に見える

これにより、(本来なら)男性は受精可能な女性を見分けることができる。
しかし、現代はほぼ全ての女性が化粧をしているため、その見極めは困難。
ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ