1. Top
  2. » しょうゆ顔

【4日目】顔が引き締まってきた。そして精子の質が上がってきた可能性

今日で四日目。

まだ今日はあと数時間あるけれども、今更新したくなったので更新します。

さっき鏡で顔を見たら前よりも引き締まっていました。

今までは少しむくんでいるような顔でした。昔子供の頃「ごっつい大人の顔」を想像した時にすぐ出てくるような「大工のおやっさん」のような顔でした。ゴツつくて濃い目の顔です。

これはこれで「俺ってようやく大人になってきたのかな」と思っていたのですが、もしかしたら、このような顔の状態はあまり良くないのかもしれません。

「さっぱりとした顔(しょうゆ顔)の方が精子の質が良い」という研究結果。

彫りの深い、濃い顔のことを「ソース顔」と言い、薄くてさっぱりとした顔のことを「しょうゆ顔」と言うそうですが、「精子の質がいいのは”しょうゆ顔”の男性」なのだそうです。(参考:君の精子は元気か? 精子の質を見分ける7つの質問 | GIGAMEN ギガメン

とちらかと言うと、やさ男風のさっぱりとしたしょうゆ顔の方が精子の質がいいことが、スペインとフィンランドの共同研究でわかっているようです。

しょうゆ顔の例としては木村拓哉や東山紀之などが挙げられています。(参考:どんな顔が好み?塩顔、ソース顔、しょうゆ顔、ヘビ顔ってどんな顔? - NAVER まとめ

オナ禁したらソース顔よりになってきた?

で、数日前のオナ禁する前まではソース顔でした。今もどちらかというとソース顔なのですが、少しさっぱりしてきた感じがあります。

それまではゴツくて「ザ男」のような顔立ちでしたが、さっき見た顔は「少し中性的な顔」に近づいているような印象がありました。このまま行けば、ドンドンしょうゆ顔になってくるかもしれません。

しょうゆ顔の方が精子の質が良くて、オナ禁によって、もししょうゆ顔になっていくのだとしたら、「精子の過剰放出を抑えることで、精子の質を上げられる」ことが考えられます。

メスはオスを「精子の質」で判断するはず。

メスはオスの精子の質がいいかどうか、本能的に判断するはずです。視覚、嗅覚、触覚、味覚、聴覚、全てを使って判断すると思います。もし「しょうゆ顔」が精子の質を判断する1つの指標だとしたら・・。そしてオナ禁をすると「しょうゆ顔」になっていくのだとしたら・・。

オナ禁をすると女にモテる。

というのはむしろ当然のことかもしれません。

テンションが上がってきましたぜ。がんばってオナ禁継続したいと思います。

■今日のメモ

  • 起床直後の体温:35.9℃(昨日よりちょっと下がったな)
  • 筋トレの疲労感が出てきたので、スクワットは休んだ
  • 相変わらず、酒には強くなってる。このまま行くと1.8リットルの赤ワインを2日で空けられる。もしかすると、1日1本のレベルまで行くかもしれない。いや、金かかるな(笑)

追記)

そういえば、子供の頃の自分の顔を思い出したんですが(昔の写真を見た)、その頃は「しょうゆ顔」でしたっ。当然そのときはオナニーはしてません。

オナニーは確か小学生の中学年から高学年あたりに覚えたと思いますが、小学校低学年の頃、私はモテました。唯一のモテ期があの頃だったんですが、あれはもしかしたらオナニーしてなかったからかもしれません。

もし「オナニーを繰り返すとソース顔になる」としたら、私は小学校の頃オナニーを覚えてから、ドンドンソース顔になってきたことになります。もしそうだとすると、恐ろしい・・。

ブログ更新情報を受け取る

下のボックスにメールアドレスを入力して「購読する」をクリックすると、登録されたアドレス宛てにブログ更新情報が届きます。

 

更新情報をつぶやいてます。


RSSでも更新情報を配信中。
follow us in feedly
カテゴリ
最新コメント
タグクラウドとサーチ


リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
管理用
track feed 断射して進化する
連絡先
J.OtokonoJinsei@gmail.com
ブログパーツ